神戸で脱毛

2,800円で両ワキとVラインを脱毛する裏ワザ|神戸編

格安で脱毛デビューしよう!

脱毛して綺麗になりたい!
でもお金はあまりかけられない・・・

という女性に、私が考え出した格安で両ワキ・Vライン(サイド)の脱毛をする方法をお教えします♪

※ミュゼのキャンペーン終了により、料金が変更となりました。

 

  『2,800円で両ワキとVラインを脱毛する裏ワザ』はこちら。

 

 

【神戸の3大人気脱毛サロン】 *価格・明瞭会計・サービス・口コミ等を総合して評価しています

銀座カラー

ひざ上+ヒジ下+両ワキ脱毛が
お得なセット価格!

断トツの口コミ人気

 

美容成分入りの保湿ケアを毎回受けられる
追加料金・勧誘は一切なし

 

銀座カラーの公式ホームページへ

価格 対応地域

¥2,800

(両ひざ下+両ヒジ下+両ワキ/各3回)

※webアンケート記入で上記金額に値下げ

神戸元町店、三宮店

エピレ 脱毛ラボ

エピレ

脱毛ラボ

¥2,000(4回:Sパーツ/2回:Lパーツ)

 

神戸三宮店

 

エピレの公式ホームページへ

¥9,980(全身脱毛22か所/月額料金)

WEB予約で初月6,980円(15ヵ所)
※8月末まで

三宮駅前店

 

脱毛ラボの公式ホームページへ

 

2,800円で両ワキとVラインを脱毛する裏ワザ

脱毛初心者は、まずワキの脱毛から

脱毛方法も進化してトラブルも減ってきましたが、やはり脱毛も化粧品と同じ。

どんなに低刺激で痛みがないと謳っていても、肌との相性はやってみないと分かりません。

まずは、露出の少ないワキで脱毛から体験しましょう。

ワキ脱毛はキャンペーンも多いので、上手に利用し、まずはここからキレイにしてしまうのがポイントです。

 

ワキ脱毛は、3,600円(キャンペーン1,800円)で両ワキ脱毛を完了できる
ミュゼプラチナム
(公式HP)を選びます。
なぜなら価格もダントツに安く、回数無制限だからです。

 

ミュゼプラチナム 回数無制限 1,800円(両ワキ+Vライン脱毛/WEB限定)
銀座カラー 3回 2,800円(足・腕・両ワキ各3回ずつ計9回)
脱毛ラボ 1回 初月6,980円(月額制全身脱毛/15ヵ所)

 

他ではあまり教えてくれませんが、毛量の少ない人でも脱毛3〜6回ではワキは綺麗になりません。
その点、ミュゼプラチナムなら脱毛し放題で完全に綺麗になるまで出来ますし、
Web予約でさらに1,000円オフになりますので、実質800円で両ワキ脱毛を終えることができます。

まずは、ミュゼプラチナムで脇を全部脱毛してしまいましょう。

 

ミュゼプラチナム:http://musee-pla.com/

 

もう一部位、同時に脱毛するのがポイント

これは脱毛をする際の盲点とも言えますが、実は脱毛は一部位が綺麗になるまでに何回も通わなくてはなりません。

これが意外と面倒でしかも電車賃も結構バカにならない・・・

ですから、もう一部位同時に脱毛してしまいましょう。

 

1回の脱毛時間は、着替えも含めて約30分程度。

ワキ脱毛だけで通うのは、時間も電車代も勿体ない!

両手の指・甲やVライン、おへその下でもOKです。

もう1箇所、ワキと同時に脱毛して時間もお金も効率よく使うようにします。

 

2つのサロンを利用する

効率だけ求めれば、同じサロンで2つの部位を脱毛するのが1番です。
ですが、キャンペーン部位以外は料金が高額になってしまうのが悩みどころ。。

 

* キャンペーンを利用しない通常料金はこちら

ミュゼプラチナム 両ワキ+Vライン(4回)  13,600円
銀座カラー 両ワキ+Vライン(6回) 15,000円

 

そこで、1つの脱毛サロンでは契約せずに、2つのサロンに同時に通うという方法を取ります。

こうすることで両サロンのキャンペーンを利用でき、最もリーズナブルに脱毛することができるようになります。

 

キャンペーンや価格、通いやすさ(店舗数の多さ)など総合し、

多くの脱毛サロンを徹底的に比較・検討した中で、最強の組み合わせを見つけました!

 

最強の組み合わせ

 ミュゼで両ワキ脱毛 + 銀座カラーで気になる部位脱毛

 

14,000円以上かかるはずの脱毛が、この組み合わせで2,800円で行う事ができます。

銀座カラーは、脱毛する箇所を9部位から選択できるのもイイですよね♪

(9部位:Vライン(上部)、Vライン(サイド)、両ワキ、両手の甲・指、両足の甲・指、両膝、乳輪回り、へそ下、へそ回り
 ※変更になる可能性があります)

私はVライン脱毛して、夏のビキニも安心してはけるようになりました!

 

また、両サロンが出来るだけ近場にあるところを選ぶのもポイントです。

ミュゼプラチナムのグラン三宮店と銀座カラーの三宮店などで組み合わせるといいですよ。

 

ミュゼプラチナムはこちら    :http://musee-pla.com/

銀座カラーはこちら :http://ginza-calla.com

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ